オススメゲーム チョロQワンダフォー!

チョロQワンダフォー!

投稿日:2017年3月24日 更新日:


PS4ソフトとは全く関係ありませんが、個人的にどうしてもお勧めしたかったのが、このチョロQワンダフォー! です。(現在は出荷自体はされてないのでプレミア価格で高価になっていますが中古だと1000円程度で買えます。)

PS4のタイトルでないにも関わらず何故オススメしたいのかというと、あまり世には知られていないけれども内容が素晴らしすぎたからです。

チョロQワンダフォー! の良い点

レースゲーム×RPGという斬新さ

空前絶後というものでしょうか。

今までにこんなタイプのゲームはなかったでしょうし、今後もチョロQシリーズ以外でこういうジャンルのモノって出て来ないと思うんですよね。

プレーの手順としては
町を探索したりレースをこなしたりすることで強いパーツを手に入れる
→自分のチョロQを強化させる
→その町のレースで入賞したりする
→次の街へ進む
という流れですね。

思い切りざっくり言えばRPGの戦闘がレースになったようなものです。

RPGの戦闘に関しては最初は楽しいけれども段々マンネリ化するような事も良くあったりするわけですが、このゲームに関してはその部分がレースゲームになるのでやりがいがありますし、とにかく楽しいんです。

ただRPGのようにこれといったシナリオはないんですが、そこらへんで走っているチョロQ達と会話できたり、クエスト的な要素があり、そこでちょっとしたストーリーが展開されていたりしますし、総じて作品にかける愛のようなものを感じましたね。

ゲーム中の音楽の完成度の高さ

これなんですよ。

とにかくゲーム中にかかる音楽が良い。
しかも基本的に外れというものがなく、どの曲もそれなりだったり、中には素晴らしい曲もいくつかあったりします。

ちなみに数年前にこのゲームのオリジナルサウンドトラックを売ったのですが、プレミアがついていて馬鹿みたいに高く売れました。2万円以上になったと思います。

それだけ高く売れてそれが収入になったのも嬉しいですが、そのサントラがそのように高価になっている事自体も喜ばしかったですよね。後々きちんと評価されたんだなと。

思い起こせば特に終盤で訪れる事になる町の音楽に関しては神かかっていました。

その流れでエンディング突入時にこのゲームの総締め括りにぴったりな曲が流れ出し、スタッフロールでチョロQがこれまで旅してきた町でのレースで今までの軌跡を辿る形で走っている映像を目の当たりにして思わず泣きそうになったのは良い思い出です。

ゲーム内スタンプ

これはPS3やPS4におけるいわゆるトロフィーのようなものです。

スタンプは100個あり、レースでの条件をクリアしたり、ミニゲームクリアしたりすることで貰うことが出来ます。

このスタンプを集めるのも楽しく、このゲームにおける醍醐味の一つだと思います。

今思えばこれはPS3やPS4におけるトロフィーの先駆的なものになったのかもしれません。

こんな方にオススメ

チョロQ好きの方はもちろん、レースゲームとRPGが好きだという方には特に良いと思います。

曲が良くてストーリーも面白いのでRPG感もありますし、レースゲームとしても楽しいです。

ただPSなのでグラフィックにこだわるような方には向かないですね。

ちなみにこのシリーズの後作に当たるチョロQHG2 CHORO Q HIGH GRADE2の方がグラも綺麗でシームレスでオープンワールドになっており世間的には評価が高いですが、ゲーム内の音楽の完成度の高さや町の雰囲気やシナリオの点で個人的に総合的に見てこのワンダフォーの方が圧倒的に良い作品だと感じています。



-オススメゲーム, チョロQワンダフォー!
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

カテゴリー