スト5 ラシード対策 ストリートファイター5 攻略

スト5 ラシード対策

投稿日:

ラシードの主な確反技

  • アサルト・ピーク(中段技):6f
  • アサルト・ネイル(Vスキル>K派生):6f
  • 中スピニング・ミキサー:31f
  • 強スピニング・ミキサー:36f(連打派生でそれ以上)
  • EXスピニング・ミキサー:39f
  • 通常イーグル・スパイク:20f(めり込み時のみ確反)
  • EXイーグル・スパイク:23f(めり込み時のみ確反)
  • ダッシュ・イーグル・スパイク:21f
  • 弱ワールウインドショット:5f
  • アルタイル(CA):51f

ラシードの技対策

ワールウインドショット

中P(6中P)や強P(屈強P)からの強orEXワールウインド固めが厄介ですが、中P>強ワールウインドに関しては小技などで割り込めますし、中P>EXワールウインドだと中P(6中P)ガード後前ジャンプが有効です。

また強P(屈強P)>強orEXワールウインド固めの場合は、EXワールウインドをガードするタイミングで技を出せば、強ワールウインドが来た場合は暴れになって、EXワールウインドの時はガードになります。

 

 

-スト5 ラシード対策, ストリートファイター5 攻略

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

スト5 豪鬼対策

※豪鬼は足が速くシミーや赤星拳での投げつぶしが強力です。 なので豪鬼戦は投げられるのは必要経費(投げからの起き攻めはイマイチなので)と割り切り、固められたらグラップ仕込むのは少な目にして、ガードに徹す…

続きを読む

no image

スト5 いぶき対策

※苦無(飛び道具)には数に限りがあるので、苦無が減ってきて補充しそうなときは、いつでもこちらから仕掛られるように意識しておくと良いでしょう。 目次1 いぶきの主な確反技2 いぶきの技対策3 いぶきの起…

続きを読む

no image

スト5 キャミィ対策

目次1 キャミィの主な確反技2 キャミィの技対策 キャミィの主な確反技 弱スパイラルアロー:12f 中スパイラルアロー:15f 強スパイラルアロー:12f EXスパイラルアロー:11f キャノンスパイ…

続きを読む

no image

スト5 ブランカ対策

目次1 ブランカの主な確反技2 ブランカの技対策 ブランカの主な確反技 ロッククラッシュ(6中P中段技):6f アマゾンリバーラン(3強P下段スライディング):14f レイジングバッシュ(中K>強K>…

続きを読む

no image

スト5 コーリン対策

目次1 コーリンの主な確反技2 コーリンの技対策 コーリンの主な確反技 ブリザードヒール(中段技):6f インサイドスラッシュ(Vスキル・当身技):8f 弱P→中P→強Pターゲットコンボ(フロストスパ…

続きを読む

カテゴリー