スト5 ラシード対策 ストリートファイター5 攻略

スト5 ラシード対策

投稿日:

ラシードの主な確反技

  • アサルト・ピーク(中段技):6f
  • アサルト・ネイル(Vスキル>K派生):6f
  • 中スピニング・ミキサー:31f
  • 強スピニング・ミキサー:36f(連打派生でそれ以上)
  • EXスピニング・ミキサー:39f
  • 通常イーグル・スパイク:20f(めり込み時のみ確反)
  • EXイーグル・スパイク:23f(めり込み時のみ確反)
  • ダッシュ・イーグル・スパイク:21f
  • 弱ワールウインドショット:5f
  • アルタイル(CA):51f

ラシードの技対策

ワールウインドショット

中P(6中P)や強P(屈強P)からの強orEXワールウインド固めが厄介ですが、中P>強ワールウインドに関しては小技などで割り込めますし、中P>EXワールウインドだと中P(6中P)ガード後前ジャンプが有効です。

また強P(屈強P)>強orEXワールウインド固めの場合は、EXワールウインドをガードするタイミングで技を出せば、強ワールウインドが来た場合は暴れになって、EXワールウインドの時はガードになります。

 

 

-スト5 ラシード対策, ストリートファイター5 攻略

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

スト5 ネカリ対策

※ネカリは変身すると通常技の火力UP&本来繋がらないコンボが可能になって非常に厄介なので、Vスキル(セイスモ)でVゲージを貯められるのを避けたり、変身される前にネカリのHPをなるべく削っておくというよ…

続きを読む

no image

スト5 ケン対策

目次1 ケンの主な確反技2 ケンの技対策 ケンの主な確反技 稲妻カカト割り(中Kの中段技):6f 紫電カカト落とし(強Kの中段技):6f Vスキル:6f 波動拳(通常):8f(密着ガード時) 弱昇竜拳…

続きを読む

no image

スト5 G対策

目次1 Gの主な確反技2 Gの技対策 Gの主な確反技 ストロングプレジデント(4強P):5f クラッシュプレジデント(6強K中段):7f Vスキル(G・バリア):17f G・スマッシュオーバー(Lv1…

続きを読む

ストリートファイター5 簡易確定反撃攻略表

ストリートファイター5の各キャラクターの最低限押さえておきたい、ガード後の簡単な確定反撃を表にしてまとめました。 ※確定反撃技は主に必殺技かクリティカルアーツになります。 ※通常技だと屈強Kなど強攻撃…

続きを読む

no image

スト5 ベガ対策

※ベガは対空が弱いのでジャンプ攻撃が有効。更にベガは歩きが遅いのでめくりジャンプ攻撃だと特に有効的。(ベガの対空技の屈強Pは硬直も長いのでスカし下段も〇) ※また、ベガは歩きが遅く投げ潰しの大Kクラカ…

続きを読む

カテゴリー