スト5 ザンギエフ対策 ストリートファイター5 攻略

スト5 ザンギエフ対策

投稿日:

※アーマー付きのタメ大PやVスキルが厄介ですが、これらは共通して前ステ投げで狩れるので、ザンギ戦では割と前ステ投げが有効です。

ザンギエフの主な確反技

  • ダブルラリアット:38f

ザンギエフの技対策

立ち大P

アーマー付きのクラッシュカウンター属性の技。
通常技を振ったらクラカン取られますが、下段攻撃だとアーマーが取れないので足払いが有効です。

その他上手くスカらせた場合だと立大Pの戻りに対して咎めていくか、読めるのであれば前ステからの投げも有効です。

ちなみにタメ大Pをガードしてしまうとザンギ側が1f有利なので注意。

Vトリガー

一応ジャンプ攻撃は通せますが、特に有効的な対策もないので、ひたすらガードしてザンギのVゲージを消費させていくと良さげです。

ザンギエフの起き攻め対策

スクリュー(コマ投げ)>前ダッシュ

弱スクリューからの前ダッシュ起き攻めに関しては、起き上がり時にこちら側が3f有利なので、発生の速い小技などからこちらのターンに持っていけます。

ただし中・強・EXスクリューからの前ダッシュ起き攻めは、ザンギ側が2f有利になり、再び相手の起き攻めが継続してしまいます。

この場合の対策としては、スクリューでダウンさせられたときに受け身を取らない場合も織り交ぜると、相手は起き攻めを上手く重ねづらくなります。

※弱・中・強スクリューの違いに関してはザンギのかけ声で判別できます。(トレモで要確認)

-スト5 ザンギエフ対策, ストリートファイター5 攻略
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

スト5 ラシード対策

目次1 ラシードの主な確反技2 ラシードの技対策 ラシードの主な確反技 アサルト・ピーク(中段技):6f アサルト・ネイル(Vスキル>K派生):6f 中スピニング・ミキサー:31f 強スピニング・ミキ…

続きを読む

no image

スト5 メナト対策

※メナトの水晶攻撃は密着でガードすると確定反撃取れる技が多いうえに、素手だとリーチがなくて弱いので、接近戦に持ち込んでひたすら攻めるのが有効です。(画面端に追い込むのが理想) ※中距離辺りからやってく…

続きを読む

no image

スト5 バイソン対策

目次1 バイソンの主な確反技2 バイソンの技対策 バイソンの主な確反技 屈強K:14f Vスキル→中段派生( バッファロープレッシャー):6f ダッシュストレート弱:4f ダッシュストレート中:6f …

続きを読む

no image

スト5 コーリン対策

目次1 コーリンの主な確反技2 コーリンの技対策 コーリンの主な確反技 ブリザードヒール(中段技):6f インサイドスラッシュ(Vスキル・当身技):8f 弱P→中P→強Pターゲットコンボ(フロストスパ…

続きを読む

no image

スト5 ブランカ対策

目次1 ブランカの主な確反技2 ブランカの技対策 ブランカの主な確反技 ロッククラッシュ(6中P中段技):6f アマゾンリバーラン(3強P下段スライディング):14f レイジングバッシュ(中K>強K>…

続きを読む

カテゴリー