魔女と百騎兵2 攻略スペース

魔女と百騎兵2の攻略情報について掲載

経験値稼ぎ レベル上げ

      2017/04/24

効率的な経験値稼ぎ・レベル上げについて

このゲームに関しては基本的に相手のレベルが上であってもそれほど経験値はもらえず、逆に敵のレベルが下であってもそこまで貰える経験値が下がるという事がありません。

なので上のレベルの敵と戦うよりも、ちょい下くらいの魔獣と戦う方が時間的に効率的だったりします。

ファセットに関しては基本的に斬撃・打撃・魔撃に長けている3種類のものを選び、相手の弱点によってファセットを切り替えてスキルなどで一蹴していくと良いでしょう。

個人的には
・斬撃:ノーブル・ラプター(スキル「死への凱旋」で火力アップ)
・打撃:パワー・フォートレス(スキル「アンストッパブル」メインで蹴散らす
・魔撃:マージナル・ゲイズ(スキル「ボルト」などでまとめて処理)
の3種類のファセットがおススメです。

ちなみに斬撃の武器としては出の速い刀剣や、広い範囲で相手を巻き込む槍鎌辺りがおススメです。

オススメの場所

効率的な経験値稼ぎとしてオススメな場所なのが、閉ざされた霧幻の森です。

位置的には上記画像の赤丸部分辺りになります。

ここはこちらのレベルに応じてちょうどいい具合に相手のレベルが変わる上に、ベリカプリ(倒しやすくて経験値がそれなりに獲得できる敵)が大量に湧いてくる所です。装備品もランクⅩのものが入手できます。

ベリカプリの弱点は斬撃属性ですが、ベリカプリ以外でも弱点が斬撃の敵が多く、ファセットを「ノーブル・ラプター」にしてスキル「死への凱旋」をかけて攻撃していれば、非常に効率よく経験値稼ぎ・レベル上げをすることが出来ます。(大体1分につき1000EXP獲得可能)

その他ベリカプリ系の敵でイオスカプリが良く出る、呪われし霧幻の森(マップ最南東)の方も良い感じです。

ここは閉ざされた霧幻の森に比べてカプリ系の敵が控えめになりますが、ノートリアスの中でも最も倒しやすいと思われる「憑拠のヴェナプリン」(LV60で経験値約2800取得)が出てきます。

側近のゴーランは強いパターンだとこれもLV60で経験値が2800と大量に貰えるので、側近のゴーラン2体とノートリアスのヴァナプリンを倒せばそれだけでまとまった経験値を得られます。(高確率で武器や防具強化できる触媒を落とすのも魅力的)

レベル上げ時にギガカロリーが尽きたらスキル「加虐解剖」を使う事で、簡単にカロリーを補う事が出来ます。

カロリーを補う敵としては1回で16~20ギガカロリーくらい補給できる、プリン系の敵や「魔女兵ノビーニャ」辺りがおススメです。

ラスボス前の経験値稼ぎ場(装備錬成後)

上記閉ざされた霧幻の森である程度までレベルを上げて、装備品なども錬成を重ねて洗練されてきた段階で稼ぎ場としてお勧めしたいのが、アドルシュタ洞穴のラスボス手前のマップ​です。

特にここの通り名のついた敵に関しては通常攻撃でも即死級の威力になるくらい強いですが、こうした敵をサクッと倒せるようにあれば短時間で経験値が大量に入って効率的です。(武器と防具をそれなりに錬成していれば、割と楽に倒せるようになります)

しかもここに関しては経験値稼ぎ場として良い上に、出現する敵の中にはATKを上げる紅系の触媒、HPを上げる碧系の触媒、DEFを上げる翠系の触媒をよく落とす敵がたりもします。

ちなみにATKを上げる紅系の触媒をよく落とす時としてはシュヴァリエ(突進してくる敵)、HPを上げる碧系の触媒、DEFを上げる翠系の触媒をよく落とす敵はレディリディ(サキュア系最強の敵)です。

これらの敵の落とす触媒はレアリティにおいても高いので、そのものの性能も安定して優秀であるという点も魅力的です。

おまけにレディリディに関しては、錬成の経験値を大量に与えてくれる「ラブジュース」という錬成収集品をドロップするので、錬成時のレベル上げの事を考えても非常においしい敵です。

なのである程度レベルが上がり、装備品も洗練されてきたら、最終的にこのアドルシュタ洞穴の最奥マップでレベル上げ&装備品強化をしていくと良いと思います。

 - 攻略ガイド, 経験値稼ぎ・レベル上げ