魔女と百騎兵2 攻略スペース

魔女と百騎兵2の攻略情報について掲載

テオドール 攻略

   

攻略方法

耐性は纏っているロードエネミーにより変化します。
テオドール戦で重要なのはとにかく雑魚敵を召喚される前にバリアを破壊するというのを徹底する事だと思います。
逆に一旦雑魚敵を召喚されるとその敵を倒している間にまた次の雑魚敵を召喚されて・・・というようにずっとループすることがあるので、こうなるとかなり厳しいです。
バリアの効率的な壊し方としておススメなのが
・斬撃:ファセット「ノーブル・ラプター」のスキル「死への凱旋」からの通常攻撃ラッシュ(相手の耐性が打撃の時推奨)
・打撃:ファセット「パワー・フォートレス」のスキル「アンストッパブル」(相手の耐性が魔撃の時推奨)
・魔撃:ファセット「マージナル・ゲイズ」のスキル「ボルト」(相手の耐性が斬撃の時推奨)
といった短時間でまとまったダメージを与えられる攻撃方法です。
ちなみに戦闘開始直後は、相手は斬撃耐性から始まるので、速攻で打撃属性スキル「アンストッパブル」発動してフルヒット→ファセット「ノーブル・ラプター」切り替え→スキル「死への凱旋」→通常攻撃連打をやっていると、決まって相手のHPを1割くらい速攻で減らせます。
相手の攻撃パターンとしては光の弾、光の柱、影の追尾するマシンガン、影の柱、ふいに撃ってくる魔弾です。
光の弾は相手の周りを囲っているもので、近づくとこれがヒットします。
ただ近づいてから回避すれば避けられるので、近づいては回避というのを繰り返すと、上手く凌ぐことが出来るでしょう。
光の柱に関してはまともに即死級の威力こそあるものの、光エフェクト確認してから距離を取っていればまず喰らう事はありません。
影の追尾するマシンガンに関しては相手の周りをダッシュしながらぐるぐる回っていると基本的に当たることはないです。
影の柱は地面に黒い影のようなエフェクトが確認できればこれがきますが、これに関しては回避しにくく、ヒットすれば大ダメージを受ける上に気絶させられて最悪そこから光の柱などの追撃を食らって死んでしまいます。
なので地面に黒い影が見えたら、ファセットを防御力に特化した「パワー・フォートレス」に切り替えて、ダメージを最小限にさせると良いでしょう。(切り替えた後は回避orスキル「エンデュランス」発動が理想)
また気絶対策のために装飾品に気絶耐性の高いものを選んで、気絶耐性を上げておきたいところです。
ふいに撃ってくる魔弾は相手がワープした時にやってくる攻撃パターンで、発生が速く見切りにくい上にかなり削られるので、相手がワープしたのを確認したら回避していくと良いでしょう。
ちなみに召喚される雑魚敵の対処方法ですが
・8体(カプリ系の敵)→打撃攻撃やスキル「アンストッパブル」などで一蹴
・3体(重装系の敵)→スキル「ボルト」でまとめて瞬殺
・1体→斬撃属性で攻めつつ回避は基本的に相手の後ろ側に×ボタン
というようにすると良いかと思います。

動画

動画では相手が遠距離にいる特にこちらから近づいて近距離で攻撃をしていますが、別に近づかなくても遠くから10系ディアローを撃っていく方が良さげです。

 - テオドール 攻略, ボス攻略