PS4 PSVITAお役たち情報・雑記 PS4を長持ちさせる方法・コツについて 熱暴走対策

PS4を長持ちさせる方法・コツについて 熱暴走対策

投稿日:2017年3月23日 更新日:

PS4を長持ちさせる方法・コツについてまず知っておきたいのが熱暴走対策です。

熱暴走は本体を長時間起動させていたり、熱がこもりやすいような場所に置いておくことで起きやすく、本体が異常に熱くなればフリーズしたり本体にダメージがいく事から寿命が縮んでしまったりします。

本体の発熱をなるべく抑えるようにするためにも対策が必要になります。

PS4の熱暴走対策について

PS4の熱暴走対策①クーラーパッドを敷く

ノートPS用のクーラーパッドをPS4の下に置けば、熱くなりやすい底面を効率的に冷やすことができます。

費用は掛かりますが、本体の下に設置するだけなのでとにかくお手軽です。

PS4の熱暴走対策②ファンや扇風機を当てる


TEKNOS(テクノス) デスクファン 卓上扇 TI-2001

ファンならばPS4で遊ぶ以外でも使えますし、扇風機ならばこちらもまとめて涼めます。

PS4の熱暴走対策③設置場所に気を付ける

なるべく熱がこもらないようにするために、周りは開放的にしておきたいところです。

ビデオラックなどに収納した状態でプレーすると熱もこもりがちに。

PS4の熱暴走対策④長時間起動させない

特に夏場など気温が高い環境であれば、長時間起動させ続けるのはなるべく避け、長時間プレーするにしても適度に休憩挟んだりしておきたいですね。

PS4の熱暴走対策⑤内部が埃まみれなら掃除を行う

内部が埃まみれになっている場合は、発熱したとしても内部に熱がこもりやすくなるので、その原因となる埃を除去させるために掃除を行うと良いでしょう。

ただ分解させる必要性があるため、やるのであればそれなりに知識が必要。

その他PS4を長持ちさせる方法・コツ

その他PS4を長持ちさせる方法・コツとしては

・ヤニがレンズの奥まで浸透するのを避けるため本体の前で煙草を吸わない
・ファンの毛詰まりを防ぐため、猫など毛の生えたペットはなるべく近づけさせない
・内部の埃を溜めさせることのないように、普段からよく部屋の換気・掃除をしておく

といった事などがあります。

長持ちさせたいのであれば熱暴走対策を始め、これらの事に関して注意しておきたいところですね。


-PS4 PSVITAお役たち情報・雑記, PS4を長持ちさせる方法・コツについて 熱暴走対策
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PS4をヘッドホン・イヤホンでプレーする方法

PS4をヘッドホン・イヤホンでプレーする方法 PS4をヘッドホンやイヤホンでプレーする方法としては普通にテレビ本体などから直接つなぐことでできたりしますが、音質が気になるという場合だと、コントローラー …

イヤホンをなるべく断線させない様にする方法・コツ

イヤホンをなるべく断線させない様にする方法・コツ イヤホンのケーブルは細ければ細いほど断線がしやすく、そういったものだと購入したのはいいもののすぐに断線してお釈迦になってしまいます。 これを防ぐのであ …

PSVita スクリーンショットの撮り方とPCに移す方法

目次1 PSVITAでスクリーンショットを撮る方法2 パソコンに取り込む方法 PSVITAでスクリーンショットを撮る方法 PSVITAの場合はPSボタン+スタートボタン同時にを押すだけで、スクリーンシ …

PS4で使える低価格イヤホン聞き比べ

ずっと使っていたイヤホンが壊れてしまったので、代わりに新たに新しいイヤホンを買う事にしました。 正直自分は音質の良し悪しに関しては良く分からないであろうと思った事から、この際あまり音質にはこだわらずに …

カテゴリー